HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>その他

地方高速料金1,000円になったが

麻生政権の景気浮揚対策の目玉の一つ、地方高速道路の特別料金適用だがその効果はどの程度だったのだろうか。
 テレビニュースでは観光地にインタビューしてその効果を検証していたが、飲食店、土産物屋ではその効果を全くないと感じているようだ。また大型観光施設では来場者は期待を大きく下回ったともインタビューで答えていた。

 安くなったから高速道路を利用しているという人は、もともとお金を浪費することをあまりしない人ではないだろうか。だから、たとえ観光地についたとしても特別にどこかで何かを買うわけでもなく、過ごしていたのではないだろうか。
 せっかくの景気浮揚対策として高速道路は値下げできたが、その先の消費行動には結び付いてはいないようだ。景気浮揚になったのはガソリン販売とETC販売および機器の製造に関してだけと笑い話にもなりかねない。

 定額給付金がそろそり各自治体で始まろうとしている。もう一つの景気浮揚策の目玉であるが、これがどう功を奏するか。高速道路の値下げと相乗効果をもたらすのか、見守ることとなろう。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://bdaimyo.blog76.fc2.com/tb.php/36-faa0c815

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。